高校生・大学生のつらたんバイト体験談を赤裸々に語るよ!

学生時代のバイト事情

バイト雑談・知識

ゲオのバイトの評判口コミ | 2019年最新版

投稿日:

スポンサードリンク

 

GEO(ゲオ)といえば、いまや全国にある、CDやDVDなどのレンタルや中古のゲームソフトなどを取り扱うお店です。

明日は、休みだからなんか映画でもみようかな?なんてふらっと立ち寄った経験もあるはず。

みなさんの身近にあるGEO(ゲオ)の、バイトってどうなんでしょうか。

どんな事をするの?
バイトの評判は?
どんな人達が働いてるの?
面接で大切な事はなに?
ゲオのバイトをした人の口コミや評判をご紹介します。
面接対策ができれば、あとはやる気さえあれば!ですね。

ゲオのバイトの仕事内容

返却作業はポイント

ゲオのバイトでの返却作業はとても大事です。なぜなら、返却作業をする事によって、自然に商品の場所が覚えられるからです。初めは時間がかかるでしょうが、覚えてしまえば、お客様から商品の場所を聞かれても、すんなり答えられるようになります。

続いて、物販やレンタルの際のレジ操作。これは私達もお客さんとして、見たことのある光景ではないでしょうか。さらには、CDや本などの店頭ディスプレイや店内清掃などがメインです。これは、どこのお店でもあるような仕事内容ですよね。

その他、ゲオの特徴としては、買取業務がある事です。買取商品は、ゲームソフトや、CD、DVD、スマホ等々。なんか、難しそうと最初は思うかもしれませんが、ゲオには、ちゃんと査定マニュアルがあるので、マニュアルに沿って初めは先輩にサポートしてもらいましょう。「覚える事は多いが、慣れれば楽」と言った口コミもあるので、慣れればきっと大丈夫です。

いろいろなお客様対応がある

店内にいると、お客様からの問い合わせが発生します。例えば、「○○の映画はどこにある?」とか、「借りたDVDが見れなかったんだけど」など。返却作業で覚えているので、商品がどこにあるかはクリアですね。

次に、せっかく借りたDVDが見れなかった時は、お客様も怒っている場合が多いでしょう。いわゆるクレームですね。クレーム対応は、初めの対応が大事なので気を付けなければいけないところです。真摯に対応しましよう。反対に、常連のお客様と仲良くなって、お話するのが楽しいなんて口コミもあります。

ゲオのバイトはきつい?

体力がない人は少しきついかも

基本、立ちっぱなしの仕事の為、体力がきついなんて評判もあります。ただ、オフィスワークでない限り、立ちっぱなしは、接客業ならどこでもあり得る話です。休憩時間にしっかり休みましょう。

また、セールが入ると、店内が混み、レジでのレンタル作業も返却作業も量が増え大変です。さらに、平日よりは土日のほうが混むようなので、シフトの融通は聞きますが、土日のどちらかでも出れる方が受かりやすいようです。

深夜と平日の朝は楽

「意外と深夜や平日の午前中のシフトは楽」と言った口コミもあります。理由はお客様が少ない時間帯だからだそうです。ゲオでは、返却作業やCDなどのディスクにキズがないかのチェックをするので、そういう細かい作業がはかどりそうですね。

ゲオのバイトの時給や給料について

休憩は、45分~1時間。勤務時間によって異なります。交代で休憩をとるので、時間帯はその時によって変わる事もあります。

店舗によっては、高校生からバイトできる店舗もあるようなので、実際に働きたい店舗の求人をチェックしてみましょう。時給は、地域によって差があり、口コミでも「時給が高かった」という評判もあれば、「時給がもうちょっと高ければ。。。」といった口コミも。22時以降は、時給がUPするので、遅番で入る回数を多くした方が、稼げます。

また、時給UPさせるには、半年に1度、仕事の習得状況のチェックがあり、習得度合いによっては時給が上がるようです。ただ、働いていれば年数に応じて上がるという訳ではないので、自分での努力も必要となってきます。

あとは、「大事な日と重なるので休日にしたい」といった場合はシフト制なので融通が利きやすいです。シフト希望の提出期限は店舗によって異なるようなので、事前に予定が入っててバイトに出れない日があれば、早めに伝えておきましょう。

ゲオのバイトでは交通費が出ません。学生だったら、学校近くか、自宅周辺でバイトすれば、無駄な出費をふせげるでしょう。

ゲオのバイトの面接について

面接で落ちてしまったら意味がありませんので、事前に面接対策をしましょう。
面接で聞かれる事は、最低3つあるようです。

  1. 志望動機
  2. 今まで経験したことのある仕事
  3. シフトはどれ位は入れるか

面接を受ける時は、普段の服装でOKとの事ですが、清潔感のある服装のほうが印象がよいでしょう。接客に携わるバイトなので、髪の色、ネイルやピアスなどの身だしなみもあわせてチェックしましょう。面接は、実際に働く店舗の事務所で行われ、働く店舗の店長が面接するようです。面接の時間は、平均20分~30分といったところのようです。

ゲオのバイトの評判・口コミ

ゲオで働くと、商品の購入やレンタルの際に、従業員割引があるのが嬉しいと評判です。映画や音楽に興味がある人には持ってこいのバイトです。バイトしてると最新の音楽情報や、映画にさらに詳しくなれるという口コミも。

あと、口コミでも多数の声が上がっているのが身だしなみについてです。バイトの時の服装は、上着の制服があるので、自分で用意するのはボトムスと靴です。基本的に立ち仕事なので、足が疲れにくいスニーカーがベストです。ボトムスも、ジーパンかチノパンなどのズボンで、黒か紺色か茶系の指定があります。また、重いものや高いところに上っての陳列などもあるので、動きやすいスタイルがベストですね。

あと、女性なら気になるネイルの問題ですが、シンプルで派手でなければネイルはOK。ただ、CDやDVDなどの商品にキズがついてしまっては大変なので、爪は短くするのがルールです。また、ピアスについては、男性はピアスNG。女性は揺れないものならOK。どうしてもピアスがしたいなら、バイト中だけピアスを外して、バイトが終わったらつけるのもありですよね。

その他、身だしなみは、バイトする店舗の店長の采配にも寄るようなので、判断がつかない時には、店長に聞くのがベストでしょう。

ゲオのバイトがおすすめな人

「○○好きな人」が集まっているようです。○○とは、ゲームや、音楽、本など、ゲオで取り扱っている商品です。慣れてくると店内のPOP作りなんかもあるので、趣味で得た知識を発揮するチャンスですね。

また、店頭に出る前のCDや本を、お客様より先に、いち早く目にすることができます。同じ趣味を持つ人達が集まるので、すんなりバイト先にも馴染めますね。逆にゲオの取り扱う商品に疎い人だと、バイトに楽しみが見つからないかもしれません。

まとめ

これからバイトを始めようと考えているあなた。GEO(ゲオ)ってこんなバイトなんだなーって分かってるだけでも、少し不安が解けたのではないでしょうか。

GEO(ゲオ)のバイトは、共通の趣味を持つ人達が集まっていて楽しそうな印象です。体力に自信があり、作業に集中でき、スピーディに動ける人が向いています。評判でも、店舗によるかと思いますが、シフトも多少の融通が利くようなので、空いた時間でのバイトを探している人には良いバイトです。

GEO(ゲオ)で楽しいバイトライフが送れるといいですね。

スポンサードリンク

 

-バイト雑談・知識

Copyright© 学生時代のバイト事情 , 2019 All Rights Reserved.