高校生・大学生のつらたんバイト体験談を語るよ!

学生時代のバイト事情

バイト雑談・知識

うつ病でもできるバイトおすすめランキング6選【鬱で働けない人必見】

更新日:

スポンサードリンク

 

うつ病は、精神や体調に様々な症状が出て、思考力や体力が低下した状態になります。
日常の簡単なことすら出来ない状態になると、仕事に復帰することが厳しく感じられてしまいますよね。

ですが、うつ病でもできる仕事や在宅ワークからであれば簡単で働きやすく、生活リズムを整えたり体力を戻せるメリットもあります。
ゆっくり着実に仕事できるバイトから生活に慣れるのはおすすめです。

うつ病でも働きたい方におすすめの、うつ病できる仕事・バイトは以下の割合が多いものです。

  • 頭を使わず簡単にできる
  • 人間関係やストレス面で精神的に負担が少ない
  • 仕事の内容に作業があったり適度に体を動かすことができる
  • 勤務時間が短い
  • 通勤が楽

今回は上記の要素のあるうつ病でもできるおすすめのバイトをランキングでご紹介します。
「いきなりフルタイムは難しそうだし、在宅ワークやバイトから」といった方も是非参考どうぞ。

もし仕事が鬱で苦しい、働くのが怖いと思った時は勇気を出して電話で1回辞めると伝えれば、いつでも辞められるので、気軽に検討して下さい。

うつ病でもできるバイトおすすめランキング6選【鬱で働けない人必見】

1位:データ入力のバイト(社内・在宅)

うつ病に向いてる要素が多い仕事のデータ入力。
仕事の内容は、伝票や個人情報などをパソコンでデータ入力していくといったもので作業は難しくなく理解が可能な内容です。

特に在宅ワークのデータ入力は自宅で出来る点が良く、通勤時間が無いのでうつ病の薬を飲んでいたり不眠があっても自分の体調や生活リズムに合わせられ、好きな時だけ出来る、自由に休める点が良く、うつ病で働けない方も取り組み易いです。

データ入力は在宅ワークでおこなう以外に会社に通勤するタイプもあります。
会社に出勤する方のデータ入力は快適な環境で、仕事に復帰したことを想定して勤務できます。

コツコツとした事が好きな方向きで、難易度はうつ病でも働きたい方にとって可能な範囲内でしょう。

うつ病でもできるポイント

在宅ワークでするデータ入力は、一人で出来る、通勤不要、症状がきつい時に休むことができる点がうつでもできる仕事です。
電話やマルチタスク不要なデータ入力のみ集中出来る、うつ病でも働ける場所。
仕事を進める際にコミュニケーションがあまり要らない点がうつ病に なりやすい人に向く。

仕事のきつい点

データ入力をする時はデータを読むため文字や数字を読むことがきつい方には不向き。
高時給のデータ入力は、ノルマが設けられる事もあるので、応募の際に求人を確認しておくといいでしょう。

うつ病の方のバイト選びにおすすめなところ

力を使わず考えたりもなくデータ入力が出来る点や、在宅ワークであれば不眠があっても勤務時間をずらしてアルバイト出来ます。
辞めることで出る影響がほとんどなく、精神的に楽。

ちょっと頑張ってみようかな、という人は派遣に登録するのもオススメ。
派遣会社の担当者があなたに合った職場を紹介してくれるのと、辞めたくなったら派遣会社に退職の旨を伝えればOKなので、気を揉まなくて済みます。
そういった意味で派遣バイトは実は結構うつ病におすすめの仕事だったり。

2位:清掃業のバイト

「せっかくバイトから働くなら外に出たい」といったうつ病でも働ける場所をお探しの方におすすめなのが清掃業。

仕事は施設内をちりとりや掃除機でゴミを掃除したり、拭き掃除やモップがけなどの掃除をしていきます。
うつ病でも働きたい方や未経験の方でも清掃は平易でプレッシャーが少なく、うつで思考力が低下していてもこなせる仕事なのでおすすめ。

目的があり、体を動かす作業をマイペースにできる点が良いのですが、大規模な清掃はチームで働くので、きつい方は個人の清掃可能な所につきましょう。

仕事は週2日程度あり、1日2時間程度の短時間の勤務が可能です。
時間はマンションだと午前のみだったり、スーパーや商業施設は閉店後などが多いですが、オフィスビル清掃はシフトを自由に決められる所もあります。

実際にうつ病で、清掃のバイトから仕事に戻って長続きした方も多いので、訓練としてもうつに向いてる仕事でしょう。

うつ病でもできるポイント

勤務の時間が短く、バイト先によって仕事の時間に融通が利きます。
頭を使わない作業なので思考力が低下した状態でも負担が少ないです。
基本一人でマイペースに黙々と清掃を行うので仕事の人間関係で挫けづらいです。

仕事のきつい点

職場によっては女性の人間関係がきつい場合があるので、うつ病になりやすい人は面接の際に確認しておくといいでしょう。
大規模な場所で周囲との協力が必要だときつい場合があります。
決まった時間に働くことが鬱になる可能性有り。

うつ病の方のバイト選びにおすすめなところ

やることが単純で、生活リズムが身に付き、仕事をバイトからしたい人に適してます。
自分に合った仕事の時間帯に出来るので続けやすい所がおすすめな点です。
体を動かせるのでうつ病の症状に効き、綺麗にする目的が達成されると気分もよくります。

3位:倉庫内のピッキング

「在宅ワークなど自主的に始めるのが億劫」と感じるうつ病でも働ける場所がピッキングの仕事です。

内容は、大手通販や食品会社などの倉庫で注文書に書かれた商品を探し、集めて検品や梱包する仕事になります。
単調な作業にならずに作業できる点、目的地に歩くことで体を動かしながら働けます。

黙々と注文書の商品を集める仕事なので、人間関係や接客が苦痛な方におすすめな内容です。
求人で多い勤務時間は週2日、4時間以上なので、体力が落ちている方は、短い日数のバイトからが良さそうです。

大きな倉庫だと、ピッキング担当や梱包担当など仕事が決まっているのですが、ノルマが設けられる場合があります。
小規模の倉庫だと、仕事が無い時もあり楽ですが、入荷から検品まで一人で行う点がうつ病だと覚えるまでが大変なので、うつ病の症状を考えて求人をチェックしましょう。

うつ病でもできるポイント

伝票の商品の場所に歩き、カートに集める易しい作業がうつ病に向いてる仕事です。
働く日数が少なくても大丈夫です。
会話する必要がなく、一人で黙々と進められます。

仕事のきつい点

倉庫が駅近くではない場所だと車通勤が必要など通勤時間がかかる可能性があるので場所の確認が必要です。
仕事の時間が最低4時間で週何回かあり、バイト時間は歩き続けるのでうつ病だと体力的にきつい場合があり、特に最初は注意が必要です。
大手の倉庫だとノルマが設定される所があります。

うつ病の方のバイト選びにおすすめなところ

商品を集める目標があり、倉庫内を歩くのでうつ病でも、仕事でき社会復帰に必要な体力が身に付きます
運動になるので、うつ病を軽減する手助けになります。

ピックング含む工場の軽作業系であれば、派遣会社に登録して、うつ病でも働ける場所を紹介してもらうのも手です。
派遣バイトは求人が多いので、なかには鬱でもできる仕事もあるでしょうし、辞めたくなったら派遣の担当者に言えばいいだけです。

4位:UberEats(ウーバーイーツ)のバイト

好きな時に自由に入れるバイトが料理を配達するUberEats(ウーバーイーツ)はうつの仕事としておすすめです。
バイト用のアプリを起動すると仕事が始まり、料理のお店から配達依頼が来たら料理を取りに行き、アプリに表示された地図へ届けるので難しくなく、うつ病でもできる仕事の仕組みになっています。

アプリを起動したときだけバイトの依頼が来て、アプリを閉じればやめられるなど自由にバイトへ入れるので、うつ病でも働きたい人は調子を見つつ仕事ができますし、なにより配達は一人で行うのでストレスが少ないです。

口コミで「体を動かしていたらうつ病の症状が軽くなった」とも聞くので、自転車で配達すれば回復の手助けにもなるかもしれませんね。
バイトの給料面のおすすめが多く、「1日に2万円稼いだ」などの評判も聞くのですが、頑張りすぎると症状が酷くなるので、仕事の時間を最初に決めてからスタートすると良いでしょう。

UberEats(ウーバーイーツ)のバイトは関東や関西などサービス範囲があるので、自分の住む地域がサービス範囲に入っているか確認してみてください。

うつ病でもできるポイント

アプリを起動した時だけ仕事が入るので「うつ病でも休めない」のような精神的負担が少ないです。
仕事は料理を取りに行って届けるといった易しい内容なので比較的楽にバイトできる。
仕事にコミュニケーションや人間関係が少なく、ほぼ一人で仕事が出来ます。

仕事のきつい点

外出や買い物が困難な方には厳しい仕事です。
お店に料理を受け取る時と届ける時に挨拶する機会があるので、うつ病で人と接することが怖い方にはきついです。

うつ病の方のバイト選びにおすすめなところ

働く時間が自由なので日常でプレッシャーがなく、状態や体調を考えられる。
仕事はアプリ起動時のみなので、調子をみて働けます。
仕事を辞めるといった概念がなく、精神的に楽です。

5位:スーパーのバックヤード・品出しのバイト

うつ病の回復期にある方におすすめなのが、シンプルな仕事のスーパーの品出しのバイトです。

スーパーのバックヤードだと仕事の内容は商品の補充や、値引きシールなどを張るなどの作業がメインになり、あまり頭を使わずに作業できるからうつ病でも働ける場所なんです。

スーパーの仕事には部門があり、野菜・鮮魚・肉・生活用品などで仕事の内容が変わります。
どの部門も基本的に簡単な作業なのでうつ病でも仕事を進められ、思考力や意欲が落ちていても取り組める方なのでバイトの中ではおすすめです。

バイト先が身近なスーパーで、通勤時間が気になる方でも楽に通えます。
仕事の時間ですが、アルバイト・パートの方がほとんど4時間~6時間で働いており、自分の状態に合わせて仕事の時間を決められます。

お客さんから商品の場所を聞かれることがあり、スーパーの中なのでうつ病でも対応できますが、分からない時は社員さんや他の方に聞いて対応することも可能です。

うつ病でもできるポイント

仕事に複雑なものがなく、うつ病で理解力が低くても出来る作業が多い
スーパーは身近にあり、通勤時間が短くできる。
勤務時間が4時間から出来る。

仕事のきつい点

シフトがあるので、うつ病でも不眠の症状が強い方だと仕事の時間がきついでしょう。
仕事は一人で作業しますが、職場で人間関係が生じたり、お客さんに商品場所を聞かれることがあります。
部門があり、野菜部門だと重いダンボールを持ったり、精肉・鮮魚部門だと寒い環境なので防寒対策が必要になります。

うつ病の方のバイト選びにおすすめなところ

難易度が低く、簡単な接客ならうつ病でもできる仕事です。
仕事は一人で進めますが、人間関係があったり、決まった時間に勤務するなど、仕事に復帰したことを想定して働きたい方におすすめな環境です。

6位:新聞配達のバイト

夜の3時~6時頃に起きている生活リズムの方におすすめなのが新聞配達です。
もし一人暮らしで仕事を探しているうつ病の方であれば、新聞配達のアルバイトは引っ越しや家賃の補助もあります。

仕事の内容は早朝、地域の販売店に届けられた新聞の束を届ける準備をし、チラシなどを折り込む作業をしてから各家庭へ届ける仕事です。

生活リズムが生まれ、朝に日の光に当たって運動するなど心身が健康になりやすいバイト環境です。
うつ病でも働きたいという方にとって、新聞配達の仕事は一人でマイペースに配達するので、コミュニケーションなどの苦痛を感じづらくおすすめです。
新聞配達の仕事は人手不足なバイトなので、自分の地域で楽に通勤できるかと思います。

気を付ける点としては勤務時間が早朝からなので2時~3時頃に起床し、そこから2時間ほど配達をする点です。
うつ病の症状がある方にとって生活サイクルを変えたり早く寝る必要がある点は、不調状態だと厳しい仕事になります。

うつ病でもできるポイント

やる事が決まっており、頭を使いません。
配達が一人で自分のペースで進められる点がおすすめです。

仕事のきつい点

うつ病が理由で休むと他の誰かが起きてバイトにいなければならないので当日欠勤が難しいのでうつ病でも休めないと鬱が悪化する恐れがあります。
最初に配達エリアを覚えることと、生活リズムが変わるのでうつ病で不眠があったり思考力が落ちている方にはおすすめできません。
また、新聞配達するチラシの準備は事務所で行うため、仕事の対人関係が生じます。
雨でも仕事がある点も注意です。

うつ病の方のバイト選びにおすすめなところ

生活にメリハリが生じ、体力がつく所がおすすめです。
朝に起きて日の光を浴び、運動にもなるのでうつ病の症状が快方に向かうかもしれません。
うつ病の治療をして就職する際、新聞配達の仕事は企業からの印象がいいので仕事を始める時に有利になります。

うつ病でもできるバイトおすすめランキングまとめ

うつ病でもできるバイトおすすめランキングでしたが、いかがでしたでしょうか?

せっかく治ったのに難しい仕事にすると再度うつ病で退職してしまうケースもありますので、始める時はうつ病でも働ける場所かよく調べたり相談してみるといいでしょう。

バイトや在宅ワークなどのうつ病に向いてる仕事は、自由に休むことができたり、うつ病の治療の後にバイトから社会復帰におすすめのものも存在します。

「人間関係からうつ病で退職して、治ってから始めたバイトの職場は皆優しいのに、やっぱりきつい……」といった事はよくあることなので、「うつ病でも出来る仕事なんだからがんばらなきゃ」なんて気負わず、休むことや辞める勇気を出すことも回復の1歩と考えて無理しないようにしましょう。

スポンサードリンク

 
1

無事就職が決まり、一安心な就活後。大学4年は学生生活の締めくくりですが スーツや交通費などで出費が多かった…… 就活中はバイトする余裕がなく、就活後の面接はなかなか受からない……。 大学4年の就活後や ...

ティーチングアシスタントのアルバイト 2

みなさんは「就職活動」や「就職」ということに関してどれくらいの意識を持っているでしょうか?? 学生だからいいや、その時になったら考える、という人もいるかもしれません。ですが、大学生活は思いの外あっとい ...

3

寒い季節は何とは無しにもの寂しい気分になりますね。そんな時、誰か大切な人が側にいてくれたら・・・ はい、今回はそんな恋愛・出会いを求める大学生 男性・女性たちにおすすめなバイト、その名も「恋人ができる ...

-バイト雑談・知識

Copyright© 学生時代のバイト事情 , 2019 All Rights Reserved.