高校生・大学生のつらたんバイト体験談を語るよ!

学生時代のバイト事情

飲食店・フードのバイト

カフェバイトの評判まとめ!特徴や時給・仕事内容など解説

投稿日:

カフェバイトの仕事内容

高校生・大学生に人気のアルバイトといえば「カフェバイト」。おしゃれなイメージで世の中にかかわれる接客仕事にあこがれるけれど、評判はどうなのでしょうか。おすすめ?きつい?やめたほうがいい?メリットやデメリット、時給や仕事内容、面接対策をカフェバイト初心者の方に向けて解説していきます!

カフェバイトの仕事内容

カフェバイトの仕事内容は主に2つに分かれています。

  • ホールスタッフ
  • キッチンスタッフ

ホールスタッフになったら

ホールスタッフは接客業務です。店舗によってセルフとフルオーダーとに分かれます。

多くの個人経営のカフェの場合、フルオーダータイプが多いです。お客様を席まで案内し、オーダー(注文)を取って、キッチンに伝えます。出来上がった料理や飲み物をお客様へ運び、お客様が帰る際、レジで会計を行い、食後のテーブルを片付けます。セルフタイプは大手のチェーン店舗などによく見られるタイプで、お客様が自分で席まで注文した飲食物を持って移動します。仕事内容はコーヒーなどの注文を受け、飲料や食べ物を手配してお客様に提供します。いずれもホールの清掃業務なども含まれることがあります。

キッチンスタッフになったら

キッチンスタッフの主な仕事内容は食材の仕込み、調理や盛り付け、食器洗いです。1から手作りするのか、レトルトを使用するのかなど、どの程度調理をおこなうかはカフェによって異なります。未経験でも可能なのか気になるところかと思いますが、未経験でも始められる仕事です。マニュアルがあるところが多いので、安心です。最初は簡単な仕込みから任される場合もあるでしょう。

カフェバイトの時給はどのくらい?

地域によって異なります。2020年11月度アルバイト・パート募集時平均時給調査(ジョブズリサーチセンター)によると首都圏のフード系の平均時給は1,087円です。地域によっては首都圏よりも100円以上平均時給が低いところもあります。全国平均は988円です。

カフェバイトの評判

ここからは、カフェバイトを経験した学生から感想や評判を聞いてみた結果とSNSでの評判をメリットとデメリットに分けてお伝えします。

カフェバイトのメリット

・同世代の友達ができやすい
大学生など比較的年齢層が若いところが多いので、和気あいあいとしていて楽しいという 声が多めです。中には、カフェバイトで出会いカップルになったという声もありました。

・シフトが柔軟
日中授業が入っている学生などは、朝早い時間や授業後から夜までなど比較的融通がきき やすい店が多いです。子育て中のママやフリーターの方にも勤務時間の希望に柔軟に対応 してくれるでしょう。

・まかない無料の場合がある
一人暮らしの学生にとっては金銭的にも助かりますね。勤務中に食べなくても、持って帰 れるので嬉しいという声がありました。ドリンクが自分で作れるようになったという声  や、キッチンスタッフの経験で料理ができるようになったという声もありました。

・ドリンク無料などの福利厚生や社割がある
大手コーヒーチェーン店のカフェの中には、無料でドリンクが飲めたり、全商品30%  OFFの社割 があったり、豆を毎週持ち帰れたりできるとのことです。 

・コミュニケーションスキルが身につく
カフェにはいろんなお客様が来店されるので接客することでコミュ力が上がります。ま  た、お客様の求めていることを察知して臨機応変に動けるようになりましたという声も上 がりました。

カフェバイトのデメリット

・お客様のクレーム対応が大変
お洒落で高級感のあるカフェ、低価格でドリンクやフードを提供しているカフェなど様々 な特徴を持ったカフェがあり、それぞれの店舗でお客様の求めるサービスやクオリティも 異なります。スピードと正確性をもって全てのお客様に誠実に対応しなければなりませ  ん。特に混雑時はお客様がイライラしていることもあり、ちょっとしたミスが大きなク  レームやトラブルに発展しかねないので、バイト・正社員に関わらず責任を持って業務に あたる必要があります。

・忙しい割に時給は高くない
忙しさを考えると時給は安いという感想もありました。さらに研修期間だと数十円下がる 場合もあります。それ以上にやりがいを感じて働いている方もいます。

・覚えることが多くて大変
例えば、大手カフェチェーンを例にとると、「全メニューの作り方、豊富な決済方法を含 めたレジ業務、カスタマイズのやり方」など覚えることがたくさんあります。ただし、多 くのカフェでは研修がしっかりしていたり、マニュアル本を支給されたりしているので努 力次第で克服できるかと思います。

・体力がないと大変
立ち仕事が多いカフェバイト。狭いところを注文された料理やドリンクを提供するために 器用に動き回ったり、ゴミ出しをしたり、資材などを運んだりと体力勝負な仕事です。カ フェバイトがきついと言われる主な理由はここにあるのではないでしょうか。

・髪型・爪・服装などの規定があり、自由な見た目に制限がある
学生など若い方の多くは、自由な髪色にしたい、見た目で思いきり遊びたいという時期だ と思いますが、清潔感が求められるためある程度制限がある店舗が多いです。

カフェバイトに向いているのはこんな人

カフェバイトに向いてる人

・人と接することが好き
接客業のため、初めての人と話すことが苦でない方は社交性を生かせる仕事です。お客様の要望を察知して笑顔でお客様対応をすることが求められます。

・体力がある
立ち仕事が多く、重いものを運ぶことも多いので体力勝負な仕事です。

・自分の感情をコントロールできる
お客様からクレームなどを受けた際など、冷静に判断して対応することが求められます。 自分の感情をコントロールして、喜怒哀楽やイライラが顔にでやすいタイプの方は自覚し た上で日ごろから注意すると良いです。

面接で聞かれることと対策

・志望動機
必ず聞かれます。接客業経験者については、過去の経験を生かせる点をアピールすると良いでしょう。未経験者の場合は、「人と接することが好き」や「こちらのカフェを利用したときの店員さんが気持ちの良い対応をされていていつか自分もこんな素敵な接客をしてみたいと思いました」など具体的な理由やなぜそのカフェを選んだのかを伝えることが大切です。

バリスタを目指しているなど将来その道に就きたい希望がもしあれば迷わずアピールしましょう。

・どれくらいシフトに入れるか

・いつから働けるか、いつまで働くつもりか

・これまでのアルバイト経験

・長所と短所
面接官としてはお店のスタッフとの相性やコミュニケーション能力、採用してからの研修のスケジュール、どんな仕事をしてもらうかなどを確認するためにこれらの質問をしています。良い印象を持ってもらって採用されたいという気持ちのあまり、実際よりシフトに多めに入れると伝えてしまって後から後悔したことがあるという声もありました。事前に回答を用意しておくと焦らずに答えられるでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。おしゃれな空間で働ける、仲間ができる、ドリンクやまかないの特典ある、接客スキルなど社会人としての基礎が身に付く等々大学生にとって多くのメリットがカフェバイトにはあると思います。経験者からのアドバイスとしてカフェの仕事そのものを好きになることが大事とのことです。ほぼ毎日勤務していると、お客様に顔と名前を覚えてもらえて、「こんにちは!元気?」など声をかけられることがあって、お客様との会話が楽しくやりがいに繋がったという感想もありました。コーヒーが好きな方には特におすすめのバイトといえます。迷っているならぜひ一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

専門医監修で花粉症モニターやコレステロールモニターなど、あなたに合わせた治験に参加で協力費がもらえます。まずは会員登録後に協力費など詳細を確認できます。

イケメンとの出会いが多いバイトおすすめランキング7選 1

イケメン彼氏が欲しい女子のみんな!イケメン男子との出会いが多いバイトおすすめランキングを紹介しちゃいますよ! 最近若い人と話すとよくこんな話を聞きます。 「いい出会いはないかなぁ?」「イケメンと付き合 ...

2

恋に、おしゃれに、遊びに、女子大生ってなにかとお金がかかりますよね。 そこで今回は、女子大学生の皆さんへ女子大生向けバイトおすすめランキング7選をお届けします! 女子大生でも大学と両立しやすい、時給が ...

3

バイトで楽したかったのに...と嘆いているあなたに朗報です!世の中には、精神的に楽なバイトがこんなにありました!もう、嫌々精神的に疲れるバイトに行く事はありません。 楽そうなバイトで思い浮かぶのは、ど ...

-飲食店・フードのバイト

Copyright© 学生時代のバイト事情 , 2022 All Rights Reserved.