ファーストフードでバイト体験!某バーガーショップの評判は?

ファーストフード(バーガーショップ)の学生バイト

ファーストフードのバイトって忙しそうなイメージがありますよね。具体的にはどんな仕事をしているか、私の体験談をご紹介します!

私が勤めていたのはファーストフードの中でもバーガーショップでした。バイトを始めた当初は野菜を洗って切る作業から全て店内の厨房で行っていました。

製造として厨房で調理をする仕事もあれば、レジで接客する仕事もあり、営業が終わってから機械のメンテナンスをする仕事もありました。勤務できる時間帯などによって、どのポジションで仕事をするかが変わってきます。

スポンサーリンク

ファーストフードの仕事内容は?研修はあるの?

バーガーショップバイトの仕事内容

入社後は教育係の先輩がついて、一通りの業務を指導してもらえました。

それとは別に、定期的にエリアごとに研修会が開かれ、本部から派遣された講師の方から接客やクレーム対応などの研修を受けることが出来る仕組みになっています。

大きな会場を借りて本格的に行う研修だったので、アルバイトの自分が参加してもいいのかとびくびくしましたが、バイト参加の人たちも多く、何よりみなさん積極的で驚きました。

私は主にファーストフードでの対面接客ポジションにいることが多かったですが、様々なお客様と出会うことが出来る仕事が非常に楽しかったです。

慣れてくると違うポジションの仕事も教われましたし、業務には携わらなくても、在庫管理の仕組みや売り上げの確認なども社員さんから教えてもらえて、なかなかアルバイトでは教えてもらえないことだというのは社会に出てから気づきました。

ファーストフードのバイトで辛かったことは?

楽しく仕事ができる職場でしたが、常に楽しかったわけではなく…GW、お盆、クリスマス、年末年始…大型連休はほぼ休めずにフル出勤だったので、友達と旅行に行ったり遊びに行くなんて夢のまた夢…といった感じでした。(その分お給料は弾みます!)

特に大学生だったので、主婦の人たちより時間に融通が利くという理由で、毎年・毎回出勤していたような気がします…。

あとは、冬の厨房がとてもつらかったです…。冷たい水で段ボール数箱分のレタスやトマトを洗って仕込み作業をするのが何かの修行のようで、今思い返してもよく耐えてたなと思います。

ファミレスバイトがつらいと聞いたことがありますが、それに比べると大手ファーストフードの方がよかったのかなとも思っています。

女子高校時代から大学にかけて、初めてのアルバイトはファミリーレストランで働いていました。 私のファミレスバイトの内容は接客担当でした。...

ファーストフードの時給はいくら?昇給はあるの?

給料袋

通算2年半くらい勤めていましたが、なぜ続けていたかというと仕事が楽しかった以外にも、アルバイトでも昇給の基準が明確だったので頑張れたという理由があります。

大学生や高校生のアルバイトでも、業務の内容や勤務年数によって昇給できる仕組みになっていました。

店舗のマネージャーが日々、お店を見て回っているので、前回より仕事の幅が増えていると翌月から昇給してもらえて、とてもやりがいのあるバイトだったと思います。

時給はエリアと店舗の規模によって違うみたいでしたが、私の入社時の時給は780円で最後は850円になっていました。確か、10円ずつ昇給してた気がします(笑)(その頃の私の地区では良い方の金額でした!)

ちなみに、社割制度はなかったので自分の店でも自腹で購入して食べていました。

ファーストフード(バーガーショップ)アルバイトのまとめ

ファーストフード・バーガーショップバイトのまとめ

私の他にも、学生アルバイトの人数は多くて、学校が違う人たちとも友達になれたのがとてもいい経験でした。(今でも帰省すると当時のメンバーで集まります)高校生も応募可能だったので、年齢層も広く家族のような雰囲気の職場でした。

仕事の内容も、製造の仕事では効率を考えて仕事をしないとGWの注文はまわせませんでしたし、接客の仕事でも小さい子どもにはどう対応するかなど自主的に考えて動くことが出来る職場でした。

誰もが知っている大企業のファーストフードチェーン店ということもあり、バイトをしている間で自分が教えてもらったことを、後輩に引き継いでいく仕組みも出来上がっていましたし、社会に出てからも学生時代にファーストフードのバイトで学んだ知識はとても役に立っています!

シェアする

フォローする

スポンサーリンク