専門学生の体験談!居酒屋アルバイトはメリットが多い!

地元になじみ深い居酒屋バイト

高校生の頃から、自宅付近のスーパーでレジ打ちのアルバイトをしていて、専門学生になってから居酒屋でのアルバイトを始めました。

最初は少しでも長い時間で働きたいとのことで、学校のそばの居酒屋でアルバイトを始めたのですが、終電に間に合わなくなってしまうことが多くなり、続けることが難しくなり、電車で地元へ戻ってからアルバイトをする、というスタイルに変えたという感じです。(地元は学校から電車で30分くらい)

スポンサーリンク

専門学校時代の居酒屋バイト 一日の流れ

そのときの一日の流れとしては、9:00~16:.00までは学校に行き17:00~9:00はスーパーのレジ打ち、10:00~3:00まで居酒屋という感じでした。

スーパーでのレジ打ちのアルバイトがない日は17:00~居酒屋のアルバイトへ行くこともありました。

放課後、クラスの子たちと遊びに行けない日が多く、誘ってもらえても、基本アルバイトで予定はいっぱいでした。その分、貯金はしっかりとすることが出来ました。

地元になじみ深い居酒屋バイトの仕事内容

居酒屋の串焼き盛り合わせなど

居酒屋では主に接客を担当です。

主な業務の内容としては、お店にいらっしゃったお客様を席へ案内する、注文をとる、料理やドリンクをお客様の元へ運ぶ、レジでの会計をしていました。

ドリンクをグラスについだり、カクテルを作ったりもしていました。日に日にお酒(特にカクテル)の知識が嫌でも身についていきました。

学生の時に、大学の近くに小料理屋がオープンすると聞いてバイトを探していたので軽い気持ちで応募した経験があります。居酒屋と同じだろうと思ってい...
私は高校3年生の終わりから大学3年生まで、ちょっと高めの和食居酒屋でアルバイトをしていました。 きっかけは高校時代の女友達が大学進学が...

時給は時間によって変わる。夜は高時給に!

給料袋

時給は時間によって変わっていて、たしか22時までは1150円でそれ以降は閉店まで1,380円くらいだったと思います。

自宅から近い場所であったため、交通費の支給はなし、そのほかの手当はもらっていませんでした。

ただ、まかないやドリンクは好きなように飲み食いしてよかったらしく、食費はだいぶ浮きました。お店から食料やドリンクを持ち帰っていたことも多々ありました。

→ 居酒屋・ホール・キッチンのバイト一覧

新しい出会いやコミュニケーションの場としても居酒屋バイトは良かった

スタッフも同い年の方や年齢が近い方が多く、アルバイト先で仲良くなった方と営業終了後に朝まで飲んでいたということも何度かありました。通学は電車だったため、運転することもないので、飲んだ後そのまま登校してくる、ということも全然余裕でできちゃいました。

アルバイト先の環境はすごくよかったようで、専門学校を卒業するまでの1年半くらいずっと続けていました。

途中でスーパーのレジ打ちのアルバイトもやめて、居酒屋のアルバイトだけにして、勤務歴もふえていったので時給も上がっていきました。専門学校を卒業してアルバイトをやめてからも何度か遊びに行っていました。

ヘルプで系列の居酒屋へ出向することもあった

系列の居酒屋も近くにあったため、人手が足りないときは手伝いに行っていて、その際は両方のお店から給料をもらえていて、毎日ヘルプがあったらいいのに!と思っていました。

系列店だったため、メニューや業務内容も同じところが多かったので、2店舗の仕事を覚えるのはすごく楽だった、覚えるまでそんなに時間がかからなくて、最初はベテランの方と二人で行っていたヘルプもすぐに一人で行けるようになっていました。

専門学生が居酒屋でバイトをするメリットとデメリット

居酒屋でのバイトを続けていて、結局掛け持ちだったスーパーのレジバイトもやめたのですがトータルで見るとメリットが多かったです。

◆ 居酒屋アルバイトのメリット

  • 夜遅くなると時給が高いこと。
  • 食費がほとんどかからなくなったこと。
  • アルバイト代をためて、車の頭金に出来たこと。
  • 友達が増えて楽しかったこと。
  • 地元になじみのある居酒屋だったため、常連のお客様や仲のいいお客様からチップをもらえたこと。
  • 友達がサプライズでア店に遊びに来てくれたこと。

◆ アルバイトしていてデメリットだった点

  • お酒を提供するお店なので喧嘩が起こることもあり、沈静化が大変だったこと。
  • 酔っ払って絡んでくる人の対処に最初はすごく困ったこと。
  • 酔い潰れた人のせいで、閉店時間になっても閉められないことがあったこと。

専門学校生が地元になじみ深い居酒屋バイトを続けた感想

地元になじみのある居酒屋でのバイト

高校生からのレジ打ちや、専門学校時代からはじめた居酒屋バイトも含めての話になりますが、接客業をしてみて、やっぱり人と話すのが好きだと実感しました。

環境もよく、長期で続けられたこともよかったと思います。人と接することなのでトラブルはつきものですが、そのぶん成長できたのではないかと思います。

地元になじみのあるような居酒屋バイトだと、店主さんや近隣のお客様も優しい方が多いイメージ(違う場合も!?)があるので、楽しみながら働く事ができるのではないかと思います。

→ 居酒屋・ホール・キッチンのバイト一覧

シェアする

フォローする

スポンサーリンク