高校生・大学生のつらたんバイト体験談を語るよ!

学生時代のバイト事情

バイトの口コミ評判・体験談

歌好きなら必見!仮歌バイトとは?評判やおすすめポイントなど紹介

投稿日:

歌好きさん必見!歌って稼げるバイト「仮歌」とは?

好きな歌を歌って、お金を稼ぐことができたら最高ですよね。
そんな歌好きさんにおすすめしたい、「仮歌」(かりうた)というお仕事があります。
仮歌とは作曲家が作った楽曲や音源などに、仮で歌を入れていく作業になります。

なんだか素人には簡単に入っていけなそうな領域だ・・と感じるかもしれませんが、そんなことはありません!音楽の関係者以外にも、大学生や主婦の方など、幅広い人たちが録音に参加されています。
あまり耳慣れないワードではありますが、好きを生かすことのできる魅力的なお仕事です。

仮歌のお仕事ってどんなことするの?

仮歌のお仕事には、未発表曲のコンペ用として歌を吹き込むものや、アーティストの練習用の音源として使用されるものがあります。身近なところですと、カラオケのガイドボーカルなどもあります。バイトでもこういった様々な楽曲に携わることができるんですね。
特に、これから世に発表するために製作されたコンペ用の歌入れは、非常に重要です。デモテープの出来次第で採用されるかどうかの命運が分かれますので、作曲家の意図に沿った歌唱が要求されます。

内容は様々ですが、共通しているのは、その曲にあったイメージの声質や歌い方であることが求められるのです。つまり、依頼されたリクエストにいかに正確に歌うことができるかが鍵となってきます。

働く時間はどのくらい?仮歌って稼げるバイト?

気になる給与面ですが、主に1曲あたりの計算になります。相場では、2000~10000円とやや幅がある印象です。
収録が早く完了すれば、次の楽曲に移ることができ、こなした分だけある程度手元に入ります。しかし、その曲に必要な歌声が得られなければ、時間が伸びてしまいますので、給与は想定よりやや劣るかもしれません。スピードはある程度あったほうが稼げますが、その曲によってはバックコーラスと合わせたり、様々な歌唱パターンが必要なケースもありますので、技術を持ち合わせていてもクライアントありきということは心に留めておきましょう。

気に入ってもらえてまた使ってくれるようなってくると、給与アップも見込めますので、まずはどんどんチャレンジしていくことが大切になってきます。

仮歌バイトに向いているタイプ


歌が好きで歌唱力に自信があっても、実際に仮歌に必要なものは曲のイメージに近づけて歌うことができる対応力です。あくまでも楽曲に沿った歌い方が求められるので、オリジナルで拘って歌いたい人には不向きといえます。

耳がよく、聴いた音を覚えられる人も仮歌には重宝される人材です。というのも、音源を事前に把握できる時もありますが、当日レコーディングスタジオなどで初めて楽曲を耳にするというのもままあるからです。
歌が好きというのはもちろんですが、ある程度必要になる能力もあるので考慮しなくてはいけません。

歌唱のレベルはどのくらいあったほうがいいの?

では、どの程度の歌唱スキルが必要なのでしょうか?
できるだけ音程がしっかり取れることと、発声が良いこと、音感が優れているという点も歌入れで対応できる幅が広がります。また、リズム感も音楽のジャンルに関わらず必要不可欠な要素になります。収録の際に作曲家さんが調整してくれる場合もありますが、できるだけ依頼に応えられる力が求められます。

仮歌はその曲の印象に合う声をあてていきますので、聞く人の心を掴むような表現力や、楽曲を読み取る力もとても大切になってきます。

初めからリクエスト通りというわけにはいきませんが、なるべく正確に音を捉えて、楽曲を体現することが腕の見せ場になりそうです。

リクエストに対応できる、楽譜が読める人は強い

音を正確に把握できる能力があれば申し分ないのですが、きちんと譜面が読めた方が仮歌シンガーにとっては武器になります。
正しく楽曲を理解していないと、あいまいな歌い方になってしまったり、現場で譜面を見ながら支持された場合には即座にその要望に応えなければいけません。

楽曲制作において曲のイメージを強固なものにする肝となる作業ですので、一定の知識は入れておきたいところですね。

作曲家の細かなリクエストにもスムーズに対応できる方は、うまくいけばその後の仕事の依頼につながる可能性も出てきます。

情報漏洩は絶対アウト!機密は守りましょう

どの企業や会社にも言えることですが、知り得た情報を間違っても漏らすことがあってはなりません。
仮歌の場合は、発表前の曲であることがほとんどなので、機密を守れることが絶対条件です。

自身の仕事ができなくなるというだけではなく、その作曲家や企業全体にも被害が及びます。
場合によっては損害賠償を支払わなければいけない可能性も出てきますので、必ず口外することのないように努めましょう。

仮歌バイトは危険?注意すべきポイントを紹介

求人の情報もネットで検索することがもはや当たり前の世の中ですが、簡単にヒットできるが故に仮歌のバイトにも悪質な勧誘や詐欺のような行為が残念ながら存在します。
個人で募集しているSNSの投稿であったり、事務所の実態が把握できなかったり、極端に情報が少ないものなどは、よく注視しなくてはいけません。

万が一出会ってしまっても、怪しいなと感じたら早急に断りの意思を伝えましょう。
問題が起きてからでは手遅れになりますので、慣れないうちは疑わしいところに近づかないことが得策です。

情報や口コミをフル活用しよう!トラブルに巻き込まれないために

こういった事象も散見されました・・。
もっと上達するためにと、ボーカルのレッスン料として高額な金額を請求されたり、バイト募集と謳っていたが実際にはそういった仕事はなかったなどのトラブルに巻き込まれたケースもあるようです。悲しい思いをする前に、その事業者の情報をよく吟味して、信頼できる応募先や、登録サイトを活用するように心がけましょう。

注意するべきところを気をつけていれば、お仕事探しは怖くはありません!これから仮歌シンガーにチャレンジしてみようと考えている方は、まずは大手の求人サイトを利用してスタートさせてみることをおすすめします。

いよいよ仮歌バイトに挑戦してみよう!お仕事の探し方

データ入力のバイトのメリットは?
お仕事獲得には様々な方法がありますが、自分に合った働き方を見つけることが快適な仮歌ライフの一歩になります!
SNSやYouTubeなどで投稿するのもひとつの手ですが、すべて自分自身でクライアントとのやりとりが必要になってくるので、初めての挑戦にはややハードルが高い印象です。

良心的なお仕事探しのサイトも多くありますので、どういった感じで募集があるのかなど見てみるだけでも、今後の指標にもなると思います。登録は無料でできますのでぜひ参考にしてみてください。

自分で売り込みたい人は必須!仮歌バイトの準備

求人サイトで仮歌の募集を探すのではなく、自分で売り込もう!と考えている人は、スキルを売買できる登録サイトを活用することをおすすめします。
料金の設定や、対応可能な音域などをページに載せることで、希望にマッチした依頼を受注でき、うまくいけばそこからリピーターとなってコンスタントに稼いでいくことも可能になってきます。
また、依頼してもらう為には自身の歌声の音源を載せておくことも重要です。
バラード曲とアップテンポの曲など、比較しやすいジャンルのデモ音源を作成することで、イメージが掴みやすく仕事の獲得に繋がりやすくなります。

依頼が来るまでの期間はまちまちであったり、最近は登録者数が増えていることもあり競争は激しくなっていますが、歌を仕事に挑戦してみたい人にとっては、もってこいの土壌ではないでしょうか。

お仕事探しにおすすめなサイトはこちら

ここでは、お仕事を探す時のおすすめサイトをご紹介します。

  • ココナラ
  • 自分自身をアピールして仕事を獲得することができる登録サイトです。
    得意分野を売り込むことができ、金額も自由に設定できるので、高収入が見込める反面、手数料が若干高いことがネックになるかもしれません。交渉などの細かな取り決めも自身で行う事が必要になってきます。

  • クラウドワークス
  • 事前に登録することで、サイト内で希望する仕事を探したり、自身で募集をかけることも出来ます。
    扱っている案件が豊富であるので選びやすいのですが、仕事を受注したい場合は未経験であると依頼されるまでに時間を要するかもしれなせん。仮歌の仕事に慣れるまでは、求人募集から見つけて請け負うことが近道になりそうです。

  • アルファエンタープライズ
  • 作曲家事務所であるこちらに登録しておくことで、仮歌のお仕事を紹介してもらえます。様々なジャンルの楽曲に触れることができて、安心して挑戦できるのは魅力ですね。
    しかし、登録申し込みは、東京か大阪のみになるので、生活圏内ではないと難しいといったデメリットがあります。興味がある方は、ぜひ足を運んでみてみてください。

歌好きなら必見!仮歌バイトとは?評判やおすすめポイントなど紹介まとめ


仮歌のお仕事は高い技術が求められる反面、とてもやりがいのある仕事だと言えます。
それぞれの曲に合わせて声を入れていく内に、どんどん歌唱力もアップしていくことでしょう。
アルバイトであっても様々な楽曲に携われる、またとないチャンスです。勉強の合間や仕事の副業など、空いた時間も活用することもできます。

歌を好きであることを生かして、お金を稼ぐことができる「仮歌」
ぜひこの機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

シェアフル単発バイト

隙間時間を有効活用したい!面接なしで単発バイトもすぐできるアプリ!賢く稼ぐならシェアフルがおすすめです。

イケメンとの出会いが多いバイトおすすめランキング7選 1

イケメン彼氏が欲しい女子のみんな!イケメン男子との出会いが多いバイトおすすめランキングを紹介しちゃいますよ! 最近若い人と話すとよくこんな話を聞きます。 「いい出会いはないかなぁ?」「イケメンと付き合 ...

2

恋に、おしゃれに、遊びに、女子大生ってなにかとお金がかかりますよね。 そこで今回は、女子大学生の皆さんへ女子大生向けバイトおすすめランキング7選をお届けします! 女子大生でも大学と両立しやすい、時給が ...

3

バイトで楽したかったのに...と嘆いているあなたに朗報です!世の中には、精神的に楽なバイトがこんなにありました!もう、嫌々精神的に疲れるバイトに行く事はありません。 楽そうなバイトで思い浮かぶのは、ど ...

-バイトの口コミ評判・体験談

Copyright© 学生時代のバイト事情 , 2022 All Rights Reserved.