高校生・大学生のつらたんバイト体験談を語るよ!

学生時代のバイト事情

バイトの口コミ評判・体験談

マネキンバイトの仕事ってきつい?業務内容とリアルな口コミ評判まとめ

投稿日:

マネキンとは、スーパーなどで試食販売をする人を指す業界用語です。高時給の単発バイトとして人気がありますが、具体的な業務内容を知らない人も多いのではないでしょうか。きついの?らくなの?マネキンバイト経験者の筆者が、リアルな口コミ体験談をお伝えします。

 

きつい?マネキンバイトの業務内容を経験者がまとめて解説

マネキンバイト中の女性

お給料のいい短期や土日のみのアルバイトを探していたら『マネキン』の求人があったけど、一体どんなバイトなんだろう??業務内容は??と疑問のみなさん、こんにちは。筆者はマネキンバイト経験者です。マネキンとは、スーパーやデパートなどで販売活動をするスタッフを指す業界用語です。デモンストレーターとも言われます。デパートやスーパーの食品売り場の試食販売、みなさんも見たことありますよね。試食販売や試飲販売は最もポピュラーなマネキンバイトのお仕事です。未経験でもできて、時給・日給が高いため給与も多い傾向のマネキンのアルバイト。わたしも日給の高さにひかれて大学生時代、長く働いていました。お給料がいい分きついんじゃない?なんて不安に思う人も多いかもしれません。皆さんの疑問に経験者のわたしがまとめて答えます!最初に、マネキンバイトの具体的な業務内容を紹介します。

まずはマネキン派遣会社に登録しよう

まずはマネキン派遣会社に登録しましょう。マネキンバイトの勤務形態は、お店のスタッフではなく派遣アルバイトが一般的です。 メーカーの依頼を受けた派遣会社が、スーパーなどの店舗にマネキンバイトを派遣します。 「マネキン」や「試食販売」「試飲販売」「デモンストレーター」といったワードで求人情報サイトをチェックしましょう。 派遣会社に勤務希望日や希望エリアなど条件を申請し、マネキンの仕事を紹介してもらいます。 事務所で新着求人の一覧から探すこともできるので、行きたい仕事があれば申し込みます。駅近のスーパーや人気エリアの店舗などはすぐに埋まるので行きたいときは急いで応募しましょう。

マネキンバイトのお仕事①前日まで篇

マネキンバイトは前日までにお仕事の一環として派遣会社で「トレーニング(研修)」を受けるのが一般的。マネキンバイトのお仕事は、無事派遣会社から条件通りの紹介を受けて、あとは当日を待つだけ!…とはいきません。 トレーニングでは、お客さんに笑顔で説明・販売できるよう、商品の魅力やキャッチフレーズを頭に入れます。実際に声を出して呼びかけや接客の練習もします。 ただ、今回調査したところ、「マネキンバイトしたけどトレーニングはなかった!」という口コミも。派遣会社により対応は違うようなので、登録時に確認をしましょう。 時間通り紹介された店舗へ当日着けるよう、交通費や交通手段のチェックも行います。交通費は給与と同時に清算してもらえます。

 

マネキンバイトのお仕事①当日のスケジュール篇

ついにマネキンバイトのお仕事当日がきました。わたしがアルバイトをしたとある1日の業務スケジュールはこんな感じでした。 今日はスーパーでスポーツドリンクの試飲販売をします。

店舗に到着
勤務開始30分前には到着できるようにします。派遣会社へ到着のメール。
9:30
店舗スタッフさんに挨拶 試飲販売をする場所や注意点などを確認します。
9:45
試飲台の準備・商品の準備 試飲に使う商品を購入します。一度マネキンバイトさんが自腹で購入(立て替え)し、勤務終了後派遣会社で清算する場合が多いです。
10:00
マネキン業務を開始。笑顔で接客! 試飲を勧めながらお客さんに商品説明をします。大変ですが楽しい。
13:00
お昼休憩。スーパーの休憩所を使います。
14:00
マネキン業務を再開。「試飲いかがですか~?」
18:00
勤務時間終了。あと片付け。店舗スタッフさんに確認のサインをもらいます。
18:30
退店。派遣会社へ報告のメール。
帰宅後
派遣会社へ提出するレポートを作成します。試飲人数や販売数等記入します。

色々なエリアのスーパーで勤務しましたが、1日のアルバイトのスケジュールはほぼ同じでした。 以上がマネキンバイトの仕事内容です。

注意!準備・片付けは勤務時間外

注意が必要なのは、当日朝の準備と勤務終了後の片付けは勤務時間外となり時給が発生しないこと。 マネキンバイトの給与は試食(試飲)販売をしている時間に対してのみ支払われます。未経験者は慣れるまで準備と片付けに時間がかかるので、少し損に思うかもしれません。

注意!マネキンバイトの「立て替え」について

もうひとつ注意点です!マネキンバイトの特徴として「立替払い」がやたらと多いのです。仕事当日はある程度の現金の用意が必要です。 試食試飲でくばった商品や使用した小物(例えば試飲なら紙コップなど)は一旦アルバイトが自腹で購入します。もちろん、購入にかかった費用は勤務終了後に精算できます。 交通費もいったんアルバイトが立替えるのがマネキンバイトでは一般的です。 清算方法は派遣会社によって様々ですが、領収書の保管や試食用に使った商品数の管理は慎重に行いましょう。

【口コミ体験談】マネキンバイトのよかったこと4選

マネキンバイトのよかったところを説明する女性

ここまでマネキンバイトがどういうお仕事か、業務内容を紹介しました。続いて、わたしがマネキンのバイトを実際に体験して、特によかったと思うことを4つ挙げます。

  1. 高時給が魅力。日払いの場合も
  2. 自分の都合に合わせた勤務ができる
  3. 基本一人なので気楽
  4. 新商品をタダで味わえる

どんなところがよかったのか、マネキンの楽しさと魅力を詳しく解説します。

マネキンバイトのよかったこと① 高時給が魅力。 日払いの場合も

高時給はマネキンバイトの一番の魅力であり、よかったことでした。 わたしは7時間勤務、交通費別で日当9000円前後、時給1200円前後で働くことが多かったです(2010年頃、東京都)。

給与は時給・日給とまちまちだが、日給に換算すると東京近郊でおおむね「8500円以上」が相場のようだが、中には「1万円」を越える求人もあります。

(参考:タウンワーク

年末年始や連休中は給与条件アップのマネキンバイト求人も多く、時給1500円の時もありました。スーパーから「指名」が入ると普通の土日も日給1万円超えは当たり前で稼げる!なんて口コミも。 わたしの登録したマネキン派遣会社は日払いは行っていなかったのですが、条件次第で日払い対応してくれる会社もあるようです。

マネキンバイトのよかったこと②自分の都合に合わせた勤務ができる

よかったことの2つ目は自分の都合に合わせた勤務ができること。 わたしは土日のうちどちらか1日だけ、あまり遠いエリアはNGと条件が多かったのですが、 マネキンバイトは希望通りのお仕事を探して紹介してもらえるので助かりました。 「遠くてきつい」など、条件に合わなければ断ってもOKです。大学生はもちろん、週末に副業したい社会人にも都合がいいと思います。

マネキンバイトのよかったこと③基本一人なので気楽

よかったことの3つ目は、マネキンバイトは基本一人で仕事を行うので気楽なこと。その日によって行く店舗が違うため、職場の人間関係の悩みとは無縁です。 接客中お客さんとたくさん触れ合うので「孤独を感じてきつい」なんてこともなかったです。

マネキンバイトのよかったこと④新商品の味を無料でお試し

よかったことの4つ目は、新商品を無料でお試し・味わえること。マネキンバイトが扱う商品の味を知らないのに、お客さんに自信をもって説明や営業をすることはできないですよね。わたしが登録していた派遣会社では、トレーニング時に必ず味見をさせてくれました。楽しい思い出です。

【口コミ体験談】マネキンバイトのきつかったこと3選

マネキンバイトのきつかったことを説明する女性

マネキンバイトをするうえでもちろんきつかったこと、つらかったこともありました。

  1. 立ち仕事が疲れる
  2. 商品が売れなくてストレスを感じることも
  3. 担当商品の知識が必要

ネット上の口コミでも特にこの3つが「きつい」と感じるマネキンバイト経験者が多いようです。詳しく解説します。

マネキンバイトのきつかったこと①立ち仕事が疲れる

マネキンバイトでわたしが一番きついと感じたのは、立ち仕事の足腰の疲れです。 休憩の時間以外は勤務時間の7~8時間程立ちっぱなし。商品の補充でバックヤードへ行くなど意外と運動量も多い。疲れてくると笑顔でお客さんに対応するのが大変でした。

マネキンバイトのきつかったこと②商品が売れなくて悲しさを感じる

商品があまりに売れないときもストレスと悲しさを感じてきつかったです。マネキンバイトやデモンストレーターには販売数や売上のノルマはありません。 まず、試食や試飲でお客さんに商品を知ってもらうことが仕事の目的だからです。でもあまりにも売れないと悲しく思うものでした。

マネキンバイトのきつかったこと③担当商品の知識が必要

きつかったことの3つ目は、マネキンバイトとして担当する商品の魅力をお客さんに説明できるよう、知識を覚えておく必要があること。これはアルバイト前のトレーニング時にほぼ丸暗記します。(きつかった・・・)口コミによると、研修のない派遣会社に登録した場合は独学で情報を入れる必要があるようです。

 

マネキンバイトはきつい? アルバイトはどんな人に向いている?

マネキンバイトをする女性

マネキンバイトには立ちっぱなしの疲れや売れないときのストレスなど、接客業・販売業につきもののきつい部分があります。マネキンのアルバイトをきついと思うか楽しいと思うかは、人によってはっきりと分かれると思います。 わたしは楽しい!と思う部分が多かったので2年ほど勤務していました。商品の魅力がお客さんに伝わること、それがなにより楽しかったです。経験者のわたしが思う、マネキンバイトに向いている人はこんな人です。

  • 接客が好きな人
  • いろんなエリアの職場で働きたい人
  • 体力に自信がある人

未経験でも、接客業をしてみたいという気持ちがあれば売り場で人気のマネキンさんになれるでしょう。最大の特徴である「1日1日職場が違う」に魅力を感じる人も、マネキンバイトに向いています。そして最後に、なによりも体力!立ち仕事の試食販売に対応できる自信があるひとは、マネキンバイトで高い日給をゲットすることをすすめます。

【結論】マネキンバイトは稼げるので1度試してほしい

色々な表情をするマネキンバイト中の女性

ここまでマネキンバイト経験者の筆者の、リアルな口コミ体験談をお伝えしました。結論を言います!高い報酬を稼げるので、わたしはマネキンバイトをおすすめします。こんなみなさんに、ぜひ一度試してほしいアルバイトです。

  • 土日だけ働きたい・稼ぎたい人
  • 短期で働きたい・稼ぎたい人
  • 珍しい職種のバイトがしたいひと

1日だけの勤務からはじめられるので、まずはお試しできるのがマネキンバイトのよいところ。特別な資格はいりません。きついか楽しいか1度経験をしてみて、また紹介を受けるか考えるのはどうでしょうか。ただ販売するのではなく、商品の魅力をお客さんに伝えるマネキンをぜひ経験してほしいです。 まずはマネキンバイトの求人情報をみてみませんか?

1

無事就職が決まり、一安心な就活後。大学4年は学生生活の締めくくりですが スーツや交通費などで出費が多かった…… 就活中はバイトする余裕がなく、就活後の面接はなかなか受からない……。 大学4年の就活後や ...

ティーチングアシスタントのアルバイト 2

みなさんは「就職活動」や「就職」ということに関してどれくらいの意識を持っているでしょうか?? 学生だからいいや、その時になったら考える、という人もいるかもしれません。ですが、大学生活は思いの外あっとい ...

3

寒い季節は何とは無しにもの寂しい気分になりますね。そんな時、誰か大切な人が側にいてくれたら・・・ はい、今回はそんな恋愛・出会いを求める大学生 男性・女性たちにおすすめなバイト、その名も「恋人ができる ...

-バイトの口コミ評判・体験談

Copyright© 学生時代のバイト事情 , 2021 All Rights Reserved.