高校生・大学生のつらたんバイト体験談を語るよ!

学生時代のバイト事情

接客・サービスのバイト

【大学生】冬休みにおすすめなスキー場のバイトとは?

更新日:

【大学生】冬休みにおすすめなスキー場のバイトとは?

スキー場は人気のあるリゾートバイトです。年末年始はスキーシーズンの中でも一番忙しい時期となり多くの仕事の募集があります。大学生の冬休みは12月23日あたりから約2週間あるので短期でしっかり稼ぎたい学生にスキー場のリゾートバイトがオススメ!
募集は10月から始まり、人気のあるバイトの求人はすぐに埋まってしまうので早めに応募しましょう。多くのスキー場には外国人のお客さまが訪れているので語学が活かせる仕事もあります。冬休みにおすすめなスキー場のバイト事情について紹介していきます。

人気のあるスキー場のバイトとは

スキー場のバイトとは日本全国にあるスキー場とその近くにあるホテル、旅館、ペンション、飲食店などで住み込みをして働くアルバイトです。20代~50代まで幅広い年齢の人が働いていますが大学生が約半分を占めています。また、男女の比率がだいたい半々で出会いが多いリゾートバイトしても有名です。

働く期間はスキー場がオープンする冬のシーズンがメインですが、ゲレンデの場所によっては5月の春先までオープンしているので冬休みだけでなく春休みも含め、短期から長期のアルバイトができます。特典として「無料リフト券」がもらえる求人が多いので仕事終わりや休日にゲレンデでスキー・スノーボードを楽しめます!またスキー・スノボの用具が無い方にもうれしい、用具のレンタルができるスキー場もあります。
スキー・スノボはしないという人には温泉のある地域に行くのがオススメです。

スキー場の場所は?温泉も楽しめるの?

スキー場が多くある地域の北海道、長野県、新潟県、岩手県、山形県、岐阜県、兵庫県、島根県などでバイトの求人が多く、温泉があるおすすめの地域は長野県、新潟県、福島県、山形県です。北海道ならニセコやルスツが人気ですよ。スキーやスノーボードで楽しんだ後は、ゆっくりと温泉に入って体を温めたり、バイトで疲れたら疲労回復できたり体を癒せるのが魅力ですね!

詳しい情報はこちらのサイト【温泉&スキー場|スキー場情報】を参考に!!
温泉&スキー場|スキー場情報

派遣会社に登録してリゾートバイトを探そう

冬休みのリゾートバイトは派遣会社に登録して紹介してもらうのが一般的です。

派遣会社は、全国にあるスキー場やリゾート施設の優良求人を多く保有しています。寮費や食費、光熱費、交通費など必要な出費を負担してもらえるメリットもあります。

期間や派遣会社によって支給される範囲は異なりますが、生活費があまりかからないようサポートしてもらえるので貯金もできますね。

大手派遣会社だと交通費を全額負担してくれることも多い傾向にありますが、派遣会社によっては交通費の全額支給がなく一部支給するところなど各条件が違うようです 

バイトする期間・距離によっても交通費の上限や条件が変わるので派遣会社の担当者に確認しましょう。

記事の最後に短期のリゾートバイトにおすすめの派遣会社をピックアップしました。
ぜひ参考にしてみてください!

お給料の相場はどのくらい?

リゾートバイトの中でもスキー場のバイトは、短期間で集中して収入を得られるメリットがあります。スキー場でのバイトの時給は900円~1200円が相場で場所や職種によって差がありますが1000円前後の求人がもっとも多いです。

一日8時間働いて週に5日勤務を基本としているところが多いので冬休みの2週間のバイトだと、時給1000円×8時間×10日で8万円になりますね。

職種によっては残業があったり、週6日勤務といった調整もできるので2週間なら10万円以上収入を得ること十分可能です。少数ですが時給1500円以上のバイトもあります。

リフト券がもらえるって本当?

スキー場バイトでは、特典としてリフト券がついていることが多いです。
つまり、バイトがない時は無料で滑り放題です!

ホテルなどの宿泊施設の職種では、早番・遅番・夜勤や中抜けシフトがあるので、自由時間にスキーを滑ることができます。スキー場内の職種ではピーク時間がすぎた午後が空き時間になったり、中抜けができたりします。まれにですが、混雑時は使用不可などの条件がある場合もあるので応募前に確認しましょう。

スキー場のバイトにはどんな職種があるの?

スキー場

スキー場のリゾートバイトは若い世代を中心に人気の高いバイトですが「スキー場のバイトはきつい」という噂もあります。さまざまな業務内容があるのでどの職種がきついのか、どの業務なら寒くないのかなど自分にあったバイトに応募することが重要です。スキー場エリアで募集されることが多い7つの職種と業務内容について解説します。

⓵リフト係

スキー場バイトの代表的な業務がリフト係で募集人数も多いです。リフト係はきつい仕事という噂もありますが他の仕事よりも休み時間の回数が多いので、短期集中型で働きたいという人にぴったりです。よくあるパターンでは「乗客補助」「降客補助」「リフト操作」の3つのセクションを30分ごとに4人でまわします。
つまり、2時間の内には30分の休み時間が来ることになります。
3つの仕事のうち「リフト操作」は室内の仕事なので、野外にいるのは実質1時間だけということになります。
とはいえ、吹雪になることもあるので寒いのが苦手な人はさけたほうが無難でしょう。

⓶レストランサービス

レストランサービスは、スキー場に併設されているレストランや近くのホテルなどの宿泊先で多くのバイト募集があります。希望すれば友達と一緒に応働ける可能性が高い職種になります。ホールスタッフとしての業務のほか、食事の配膳や食器の片付け、調理や洗い場で裏方などさまざまな職種があります。ランチタイムの前後はめちゃくちゃ忙しいで遅めの昼食をとることになります。
レストランサービスのメリットとしては、室内の仕事なので寒くなく、快適に仕事ができるという点があります。
また、レストランでの勤務はや食事補助がつくことも多くあります。食事代を節約したい人は無料のまかない付きの募集を探してみましょう。

⓷レンタルサービル

単純作業をくり返す方が得意だという人に人気なのが、スポーツ用品のレンタル係です。
スキーウェアやブーツ、スキー板、スノーボードのレンタル窓口です。お客様の体型にあったサイズのものを提供し、返却時は返却の手続きと清掃を担当します。
スキー場のオープン後とクローズ前はとても忙しく、時間帯によって忙しいときと暇なときの差があります。室内の仕事なので寒くないかといえば立地条件や環境により異なります。
ナイター営業しているスキー場の場合は、シフト構成が遅番と早番に分かれる可能性があります。毎日ゲレンデで滑りたいという人におすすめです。

⓸リフト券・チケット販売

リフト券の販売係は求人によっては、「リフト券販売スタッフ」「チケット係」と書かれていることがあります。スキー場で使用するリフト券の販売を担当します。基本的には屋内の座り仕事なので、寒さを感じることなく働くことができますがスキー場のチケット売り場の環境に左右されます。比較的楽でありながら退屈せず働けるので人気のポジションです。最近のスキー場はリフト券やチケットは機械で販売しているところが多くなり募集が少ない傾向にあります。リフト券の販売係がしたい人はみつけたらすぐに申込みましょう。

⓹インフォメーション

お客さんの困りごとを聞いて適切な情報を提供する、スキー場施設の案内係です。
施設の利用者の疑問や要望に応えたり、スクールの受付なども担当することがあります。
室内の仕事なので寒さや体力的にはきつい仕事ではありませんがスキー場内のことはもちろん、スキー場の周辺情報についても聞かれたりするので愛想がよくて臨機応変に対応できる人に向いています。女性に人気のある職種です。

⓺ホテルのフロント

フロント業務とは、主にスキー場周辺のホテルのフロントカウンターで、お客さまの宿泊手続きや館内案内、荷物運びなどを行う仕事を指します。
スキー場の近くのホテルは海外からの観光客が多いので、語学力を活かしたい人や身につけたい人には特におすすめの仕事です。さまざまな国から来たお客様と関わることができます。また、接客業のバイト経験がある人は活かすことができ、ホテルの仕事を通して、接客マナーやホスピタリティも身に付けることができます。社会人になっても活かせるバイト経験を積みたい人にぴったりです。

⓻ホテルの裏方業務

スキー場のホテルや近郊の宿泊施設で客室清掃やシーツ交換、厨房での洗い場の仕事などを行います。客室内の作業の場合、快適な環境で仕事ができますが決められた時間までに多くの客室のセッティングを完了しなければいけないので、体力がいる仕事でもあります。未経験でも求人数が多く採用されやすい職種です。時給が高い募集が多いため、効率よくお金を稼ぎたい人におすすめです。
お客さんと接する機会はほぼないので慣れてしまえば自分のペースに合わせて作業を進めることができるので働きやすいのもポイントです。接客が苦手だけれど体力はあるほうという人におすすめです。

スキー場の住み込みはどんな生活?

スキー場バイトは住み込みで働くのが一般的です。部屋はバイト先によっても異なり、個室か相部屋になります。
さまざまなタイプがあるので快適なリゾバ生活にするために派遣会社にしっかり確認しましょう。

どんな住み込み先があるの?

住み込み先の環境はさまざまです。新しいところもあれば築50年近くの場合もあります。
短期であっても住環境が気になる人はなるべく詳しく派遣会社に聞きましょう。

マンションタイプ(個室)
部屋にお風呂やトイレも付いているところもありますが共有の方が多いようです。マンションまたは個室はとても人気がありすぐに埋まってしまいます。求人を見つけたら早めに申込みしよう。

寮タイプ施設(シェアルーム)
スキーシーズンの住み込みなので相部屋となる寮タイプが一番多く、2人~4人部屋が多いようです。いろんな人と知合いたいひとにおすすめです。

ペンション・民宿
個人で経営している施設が多くアットホームな雰囲気です。いろいろな業務に対応するので飽きません。もてなすお客様の人数が少ないのでかえって楽という口コミもあります。

客室利用タイプ
一部の客室をスタッフの寮として使わせてもらえるところもあります。旅行に来たような気分が味わえるのも嬉しいですね。しかし、募集の数は少なくレアです。

住み込み先で食事はでるの?

スキー場エリアの住み込みのバイトは、食事が3食とか昼と夜の2食無料のところが多いようです。食べても食べなくても補助がでるなど支給条件事前に派遣会社に確認しましょう。
休みの日も食事支給があり、食事代がほぼかからないという口コミも多いです。美味しいかどうかはあたりはずれがありますが、ペンションや民宿だとおいしい食事を売りにしているところもあり、「オーナーさんが料理上手で毎日のおいしいごはんを食べることができて幸せだった」という口コミもありました。

リゾートバイト探しにおすすめの派遣会社

スキー場のリゾートバイトをした人の口コミや体験談を元に評判の良かった派遣会社を紹介します。

ヒューマニック(リゾバ.com)

haken

1週間〜1ヶ月以内の短期求人数が圧倒的に多い派遣会社「ヒューマニック
有名温泉地や憧れの離島など全国800ヶ所以上から選択可能と全国のリゾート地を網羅しています。レア求人の多さも大きな魅力なので求人数の少ないペンションで働きたい人にもおすすめです。

アルファリゾート

アルファーリゾート

宿泊施設で働きたい人におすすめの派遣会社「アルファリゾート
ホテルと旅館の求人数が多く、個室OKの求人数が圧倒的に多い派遣会社です。アルファリゾートは担当者のサポートが手厚く親切な方が多いのでリゾートバイトが初めてでも安心です。「初心者でも時給1100円以上保証」などのメリットが多数あります。

グッドマンサービス(リゾートバイト.com)

高時給の求人を見つけたい!という方におすすめできる派遣会社「グッドマンサービス
他社と同じ勤務地のリゾバ時給を徹底調査しているので同じ求人でも時給が高いことが多いです。
求人数も業界3位で豊富なため、「稼ぎたいし条件にもこだわりたい!」と欲張れるバランスの良さは、ナンバー1

ちなみに筆者は学生時代に北海道のスキー場で有名なニセコのペンションで冬休みバイトしたことがあります。サークルメンバー複数人で参加したのでとても楽しかったのですが、夜はものすごく寒かった記憶があります。みなさんもぜひスキー場のリゾートバイトを楽しんできてください。
最後まで読んでいただきありがとうございます。

1

無事就職が決まり、一安心な就活後。大学4年は学生生活の締めくくりですが スーツや交通費などで出費が多かった…… 就活中はバイトする余裕がなく、就活後の面接はなかなか受からない……。 大学4年の就活後や ...

ティーチングアシスタントのアルバイト 2

みなさんは「就職活動」や「就職」ということに関してどれくらいの意識を持っているでしょうか?? 学生だからいいや、その時になったら考える、という人もいるかもしれません。ですが、大学生活は思いの外あっとい ...

3

寒い季節は何とは無しにもの寂しい気分になりますね。そんな時、誰か大切な人が側にいてくれたら・・・ はい、今回はそんな恋愛・出会いを求める大学生 男性・女性たちにおすすめなバイト、その名も「恋人ができる ...

-接客・サービスのバイト

Copyright© 学生時代のバイト事情 , 2021 All Rights Reserved.