ちょっとしたお小遣い稼ぎ、プール監視のアルバイト

スポンサーリンク

【よく聞くプール監視のアルバイト、待遇は?】

大学時代、学校の夏休みと重なる夏の1シーズンだけ、プールの監視員のアルバイトをしました。時給は1000円、週2?3勤務で交通費支給。友人も何人かプール監視のアルバイトをしたことがあるという話も聞いていたので、学生で時間もあるしやってみるかなと思って、やってみました。楽な仕事と聞いてはいたのですが、本当に楽な仕事だったと感じます。

【プール監視のアルバイトってなにをするの?】

プール監視のアルバイトの業務内容は、その名の通り、まずはプールの監視台からの監視。
非常時の対応や救助。あとは、だいたいお客さんに何かあれば相談を受けるからその対応など。
非常時の対応は、何かあればもちろん大変だと思いますが、自分がアルバイトをしていたときには全く何も起こらなかったので、実際に起こってしまった時にどうするか、というところはちょっとわかりません。仕事をする前に一通り考えられるトラブルや対応の仕方などを学びましたが、それを実行するタイミングは自分のプール監視のアルバイトの期間では特にありませんでした。

【プール監視のアルバイト、やってみた感想は?】

とにかくプール監視の仕事自体は楽です。問題がなければ動くこともありません。だいたい何もなくて、ただそこにいるだけのことがほとんどでした。暇疲れするくらいでした。時給をもらっているのでいいか、と思ってやってはいましたが、後半はさすがに暇すぎて、ちょっと疲れたと感じることも多かったです。

プール監視のアルバイト以外にもいろいろアルバイトはしたことがありましたが、この仕事はただ監視するだけなので、まず何も身に付かないです。注意しなければいけないことは、夏の屋外作業なので熱中症になる可能性があり、何もしないですがひたすら暑いので、自分自身の体調管理にも十分気を付けなければいけませんでした。あとは日照りの下でのプールの監視になるので、とにかく日に焼けます。日に焼けたくない人は対策をしないと確実に焼けます。

時給はまずまずいい仕事だったので、時間を過ごしてお金をもらうアルバイトだと考えられる人にはいい仕事かもしれません。非常時にはそのときに合った動きを迅速にやらなければなりませんし、そこに責任が伴うので、プールでぼーっと座っているだけにもいきませんが、自分の時にはまあそういう機会がなかったのは結果的にはよかったです。とにかく楽な仕事でしたが、何も身に付かないし暇すぎるから結構きつくて、1シーズンで辞めてしまいました。

ちょっとしたお小遣い稼ぎと割り切って、プール監視の時間を過ごすことができる人ならやっててもいい仕事だと思います。頭を使ったり体を使ったりということもないアルバイトでした。

シェアする

フォローする

スポンサーリンク