高校生・大学生のつらたんバイト体験談を赤裸々に語るよ今日は!

学生時代のバイト事情

塾講師・先生のアルバイト

想像よりも楽にできた家庭教師のアルバイト

更新日:

スポンサードリンク

 

【家庭教師のアルバイトって大変じゃないの?】

大学時代に家庭教師のアルバイトをやっていました。時給1500? 2000円くらい。教科やアルバイト歴も関係していたみたいです。実際に生徒の家に行く仕事なので、交通費は全額支給。週2回2時間くらいのペースでアルバイトの仕事をしていました。

業務内容は生徒の自宅に訪問し、勉強を教えることです。自分は小学生・中学生を対象としていましたが、学習内容はそこまで難しくなかったですし、その場で対応できるレベルのものなので、勉強に関しての負担は特にありませんでした。基本的な学力があればだれでもできるアルバイトの仕事だと思います。

自分と同じように家庭教師は大学生のアルバイトがスタッフの大半を占めていました。情報共有をしたり、相談し合ったりということもできたので、自分と同年代のアルバイトスタッフが多かったのはよかったです。

【家庭教師のアルバイトだからこその特典】

家庭教師のアルバイトは時給がよく、そこが魅力でした。
また、これは直接家に訪問する仕事だからこそ、ですが、生徒の親と仲良くなると夕飯をご試走してもらえることもありました! 自分は生徒と仲良くなれたので、その両親ともよくさせてもらって、アルバイトの仕事終わりに声をかけてもらって、何度も夕飯を食べさせてもらえました。大学時代でお金もないので、本当にありがたいことで、自分のやる気にもつながったのがいい思い出です。

対応する生徒はその場でないとわからないし1対1なので、その子との相性次第でいろいろ感じ方は変わってくるとは思いますが、肉体的負担は小さい仕事でした。

担当する生徒の家が遠く、だいたい泉区か太白区だったので移動は少々面倒だったなとは思います。あと家庭教師のアルバイト勤務自体が週2程度なので、時給はとてもよかったのですがトータルを見るとあまり稼げなかったです。

【家庭教師のアルバイトをやってみての感想】

 

自分と同じくらいのアルバイトスタッフも多く、イメージしていた家庭教師の仕事よりも実感は、楽、という印象でした。勉強の内容に関しても大学生の自分にとってはなにも難しいことは無いので、自分の経験などももとにしていろいろアドバイスしたり、授業の相談にのったり、ということもしていましたね。

どう教えたらこの子がわかるようになるだろう、と考えてやってみる力はついたと思います。あと、担当する子供の親とも、上に書いた通り交流がもちろんありますし、家庭教師という立場上の責任もあるので、そういった、責任感とか、覚えさせたい、という感覚はこの仕事で身に付くメリット部分だったかなと思います。

比較的覚えもよく、反応もいい子ばかりが担当生徒だったので、家庭教師のアルバイトをしていた期間ではあまり生徒の対応で苦痛に感じた部分はありませんが、子供が苦手とか、勉強の教え方を工夫するということが苦手な人は、向いていないと思います。子供が好きで、学校事情とかを聴くのも久しぶりで楽しかったし、そういうのが好きな人には家庭教師のアルバイトは、おすすめです。

学生歓迎のアルバイトを探すなら!

短期・単発の日払いバイトから、学生に人気の塾講師や飲食系アルバイトまで、バイトルの求人なら自分にあった働き方を探せます!

スポンサードリンク

 

-塾講師・先生のアルバイト

Copyright© 学生時代のバイト事情 , 2018 All Rights Reserved.